日時:2017年3月9日(木)・10日(金)/展示会:10:30-18:00/セミナー:10:00-18:00/会場:ザ・プリンスパークタワー東京

セミナー一覧・申込

KEYNOTE

2月20日(火)

K-10A KEYNOTE

無料

0

レコチョクを支えるクラウドサービス、導入後のその効果

レコチョクは2014年から2016年にかけて業務システムを全面的にアマゾン ウェブ サービスに移行しました。
また、2015年には社内システムにMicrosoft Azureを導入しました。
その中で弊社にもたらされたクラウド導入による効果をご紹介します。

  • レコチョク
    執行役員 CTO

    稲荷 幹夫 氏

K-12D KEYNOTE

無料

0

工場デジタル化によるカイゼンの倍速化
~Brilliant Factoryの挑戦~

GEは、リーンとデジタルを活用し、今世界にある450の製造拠点のすべてを「ブリリアント・ファクトリー化」する取組みを推進中だ。本講演では、全世界のGEにおいても先端を走る日野工場の事例を通じて取組とその成果を紹介する。

  • GEヘルスケア・ジャパン
    プローブ技術製造本部
    本部長

    臼井 洋史 氏

K-14A KEYNOTE

無料

0

2020年以降の自動運転ビジネスを考える

実用化に向けた取り組みが加速している自動運転車は、単なる技術革新ではない。
その実用化は、クルマという工業製品の存在価値自体を一変させ、自動車ビジネスの大変革をもたらすことになる。
人工知能(AI)など自動車産業系列企業にはない技術が、クルマの性能や品質を大きく左右する時代になるからだ。
本セッションでは自動車業界の構造をも崩す、2020年以降の自動運転ビジネスの可能性について、先進企業に登壇いただき議論する。

  • Kudan
    COO

    項 大雨 氏

  • ディー・エヌ・エー
    オートモーティブ事業部
    シニアマネージャー

    山本 彰祐 氏

  • ティアフォー
    取締役

    二宮 芳樹 氏

K-16A KEYNOTE

無料

0

準天頂衛星システム「みちびき」の最新状況と利用動向

2018年度からサービスを開始する予定の「みちびき」について、提供する測位サービス等の内容、現在の準備状況、農業分野等における利用動向を紹介する。

  • 内閣府
    宇宙開発戦略推進事務局
    企画官

    坂部 真一 氏

K-16B KEYNOTE

無料

0

あるインコのセキュリティ情報との付き合い方 2018

脆弱性をはじめとするセキュリティに関連した情報は毎日飛び交っており、どこまでをカバーするかは頭を抱える課題です。大量な、あるいは真偽不明な情報に遭遇することもあります。そんな取捨選択が迫られる悩ましい状況に対し、インコがどう付き合ってきたかについて情報収集の方法やポイントをお話します。

  • セキュリティインコ

    piyokango 氏

K-17D KEYNOTE

無料

0

LPWAと3Dプリンタを活用した遠隔ピザ生地発酵管理

LPWA(Sigfox)と省電力のEnOceanユニットを利用して店舗の冷凍冷蔵庫の遠隔温度監視による予防保全を開発したての装置を3Dプリンタでケース作成して早期導入した。それによる通信費コスト削減や生地のロス減少等

  • ストロベリーコーンズ
    代表取締役

    宮下 雅光 氏

  • アイ・サイナップ
    代表取締役

    江藤 潔 氏

2月21日(水)

K-20A KEYNOTE

無料

0

IoT技術を活用した車両・線路設備のメンテナンス革新

JR東日本では、安全性・信頼性の向上、ライフサイクルコストの最適化を目指し、IoT技術を活用した設備検査装置を山手線車両等に搭載し、リアルタイムでの設備状態把握や高頻度データに基づく保守計画など、メンテナンスのあり方の見直しを進めています。本講演では弊社のメンテナンス改革の現状等について紹介します。

  • 東日本旅客鉄道
    JR東日本研究開発センター テクニカルセンター

    穴見 徹広 氏

K-21D KEYNOTE

無料

0

川崎重工グループにおけるPLMシステムの全社PaaS提供とIoT・AI活用の取組

川崎重工業の本社 情報企画部では、2014年10月より当社グループ向けに「PLMシステムの全社PaaS提供」を実施しております。
本講演では、この取組概要を説明させていただくと共に、本PLM基盤をバックボーンとしたIoT・AI活用の取組について、事例を交え紹介させていただきます。

  • 川崎重工業
    企画本部 情報企画部
    基幹職

    三島 裕太郎 氏

K-22D KEYNOTE

無料

0

人材ビジネスをAIで革新!
フォーラムエンジニアリングの挑戦

技術系人材サービス大手のフォーラムエンジニアリングは、人材サービスの営業プロセス全てをAIエージェントに代替すべく開発に取り組んでいる。エンジニアと求人企業が共にAIとやり取りしつつ、適材適所の組み合わせの自動化を狙う。なぜAIを採用したのか、今のAIで実現できるのか、当事者が実態を明かす。

  • フォーラムエンジニアリング
    取締役

    竹内 政博 氏

K-26A KEYNOTE

無料

0

コンテナを用いたレガシーシステムの移行事例
-グルメサービス Retty

Rettyは、サービス開始以来、ほぼ全てのシステムがAWSで動いておりますが、その間、メディアサイトとして様々なコンテンツを提供したことで、保守負担の増加が課題になっていました。このたび、レガシーコンテンツをすべて一つのコンテナに内包する試みを行ったので、その事例を紹介させていただきます。

  • Retty
    CTO

    樽石 将人 氏

K-26B KEYNOTE

無料

0

地方版IoT推進ラボ特別セッション
「世界につながる、イノベーションを地方から!」

地方版IoT推進ラボ選定地域によるパネルディスカッション。
各地区のIoTプロジェクト取り組みの紹介の他、実際の成果や期待したい効果、今後の可能性などをディスカッションしてまいります。

  • 山梨県IoT推進ラボ
    Mt.Fujiイノベーションエンジン
    理事兼事務局長

    戸田 達昭 氏

  • 川上村IoT推進ラボ
    総合プロデューサー

    田中 淳一 氏

  • 藤枝市IoT推進ラボ
    藤枝市
    企画創生部 ICT推進室
    室長

    田中 章元 氏

K-27D KEYNOTE

無料

0

RPA/AIを活用した電通働き方改革の取組

昨年来、過重労働の低減に向けた働き方改革を推し進めてきている電通では、働く時間を短縮しつつ効率良く働く有力な手段としてRPA/AI技術を活用しております。
本セッションでは、当取組に関し、RPA/AI活用プロジェクトのアプローチやポイント、また今後の取組方針について、事例を交えて考察します。

  • 電通
    ビジネスプロセスマネジメント局
    業務推進室長

    小栁 肇 氏

K-27A KEYNOTE

無料

0

アサヒグループ「アサヒCSIRT」の取組みと、サイバーセキュリテイ対策強化の状況

アサヒグループは、欧州への事業拡大など、グローバル化を進めており、海外からのサイバー攻撃の脅威も増している。
アサヒグループでは、サイバー攻撃から経営基盤を守る「アサヒCSIRT」を2016年に設置した。その後のチームの取り組みと、サイバーセキュリティ対策の強化のポイントをお話する。

  • アサヒグループホールディングス
    IT部門
    ゼネラルマネジャー

    知久 龍人 氏

クラウド

2月20日(火)

C-11D クラウド

無料

0

IBM クラウドとWatsonのいまを知る

ベアメタルとVMware on Cloudの提供、コンテナとKubernetesへのコミット、レジットカードの登録を不要としWatson APIの一部も無料提供する狙いを知り、いち早く恩恵を受けている企業の事例を学ぶ。さらにビジネスのためのAIとして圧倒的な存在感と実績のIBM Watsonの今を知る。

  • 日本IBM
    取締役専務執行役員
    IBMクラウド事業本部長

    三澤 智光 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

C-11F クラウド

無料

0

クラウド利用におけるセキュリティ
~データガバナンスとコンプライアンス遵守の必要性~

近年、場所に縛られない働き方が促進され、ビジネス基盤としてクラウドサービスを利用する企業が増えています。しかし、シャドーITなどによる情報漏えいリスクも高まっており、いかに安全に利用するかが課題となっています。本講演では考慮すべきガバナンス等に触れながら、具体的なソリューションについてご紹介します。

  • マクニカネットワークス
    Symantec事業統括部 プロダクト営業部 第2課

    和才 雄貴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:マクニカネットワークス

C-12B クラウド

無料

0

クラウドで実現する“データをより簡単に・より使いやすくする”次の分析基盤の考え方

個人のツールによるデータ分析だけで満足ですか?企業がデータから価値を生み出すには、分析プロジェクトやデータ管理、ビッグデータ基盤、機械学習、深層学習との連携などを、組織として促進する基盤が必要です。公開データも企業内データも組み合わせて活用できる、オープンソースを駆使した先進的な基盤をご紹介します。

  • 日本IBM
    IBMクラウド事業本部 ワトソン事業部
    テクニカル・リード

    土屋 敦 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

C-13G クラウド

無料

0

レガシーをクラウドへ
Mainframe to cloud

レガシーになっているメインフレームを速やかにクラウド化する方法と事例のご紹介

  • 日本ティーマックスソフト
    副社長/製品&ソリューション最高責任者

    羅 鍾弼 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本ティーマックスソフト

C-13W クラウド

無料

0

2つのお手軽ハイパーコンバージドインフラが日本のインフラを変える!

多くのハイパーコンバージドインフラがありますが、中堅企業が多い日本ではまだ高価だと言われることが多いのが現状です。もっと安く手軽に。当社では今後仮想化を検討する中堅中小企業の方々にむけて2つのハイパーコンバージドインフラを紹介するとともに、世界が認めた仮想バックアップソリューションを紹介します。

  • デジタルテクノロジー
    アライアンスビジネス部1課
    課長

    渡邉 一成 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:デジタルテクノロジー

C-15B クラウド

無料

0

急成長するAPIエコノミー
~企業がつながるエコシステムへ参加する

国内のAPIエコノミーが急速に成長しています。 APIはシステム間連携のスタンダードとして様々な場面で利用され、BPM+RPAによる働き方改革やAIによる付加価値の高いサービスをAPIで公開し、新しいユーザー経験を創り出します。APIを公開するメリット、必要なアーキテクチャーについてご紹介します。

  • 日本IBM
    IBMクラウド事業本部
    エグゼクティブ・アーキテクト

    早川 ゆき 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

2月21日(水)

C-21C クラウド

無料

0

アドビが提案するクラウドを使った業務効率の実現

クラウドやAI等、最新のデジタルテクノロジーを導入し、非効率性の見直し、業務の効率化やコスト削減、管理上のリスクの見直し、コンプライアンスレベルの向上など、アナログだったワークフローをデジタル化することで、働き方改革のみならず企業競争力を加速させた最新事例をデモを交えてご紹介します。

  • アドビ システムズ
    マーケティング本部
    執行役員
    Document Cloud

    北川 和彦 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アドビ システムズ

C-21E クラウド

無料

0

~WannaCryから働き方改革まで~
ITトピックからみるIT資産管理の重要性

2017年話題となった「WannaCry」などのランサムウェアや「働き方改革」。企業はどのような対応をとればよいのでしょうか。過去のセキュリティ事件や、IT活用のトレンドを振り返りながら、企業として取り組むべきIT資産管理の重要性をご紹介します。情報システム担当者様だけでなく、経営層の方も必見です。

  • ディー・オー・エス
    営業企画部 
    リーダー

    山本 桂 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ディー・オー・エス

C-21F クラウド

無料

0

パブリッククラウド活用とインフラ最適配置のベストプラクティス

クラウドサービス選択時にポイントとなるサービス機能や信頼性といった非機能要件への対応。取引先やITシステムへの依存度によって複雑に変化する非機能要求へのベストプラクティスを、クラウドサービスからマネージドサービス、データセンター、ネットワークまでフルスタックに扱うインテックが実例を基にご紹介します。

  • インテック
    N&O事業推進部 ICTサービス課

    神保 岳大 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:インテック

C-22B クラウド

無料

0

クラウド・ベースのIBMセキュリティー・インテリジェンスが企業内外の脅威を可視化

世界最大級のクラウド・プロバイダーであるIBMは、セキュリティー免疫システムをSaaSでもご提供。脅威検索、インシデント対応、識別認証、データ保護などのソリューションから集めた情報をIBM QRadar on Cloudで一元管理。企業に潜むリスクをリアルタイムで可視化し、効果的なセキュリティー対策をご支援します。

  • 日本IBM
    セキュリティー事業本部 セキュリティー・システムズ事業部

    中田 太 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

C-22C クラウド

無料

0

ハイパーコンバージドインフラを基盤としたシスコのマルチクラウド戦略

本セッションでは、シスコのハイパーコンバージドインフラ、最新のインテルXeonプロセッサーを搭載した「Cisco HyperFlex」や、マルチクラウド対応のSDN、アナリティクス、セキュリティ等、お客様のビジネスに最適なマルチクラウド環境を提供するための戦略や最新ソリューションをご説明いたします。

  • シスコシステムズ
    データセンター/バーチャライゼーション事業担当 部長

    石田 浩之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

C-22F クラウド

無料

0

APIエコノミーの実践
~APIで新たな顧客体験やオープンイノベーションを実現~

企業はモバイルや新しく登場したAIスピーカーを通じた顧客体験の提供が求められています。またFinTechを皮切りに自社ビジネスを外部に公開する動きが広がっています。これらの背景にはAPIが重要な役割を果たしています。本セミナーではAPIエコノミーをどのように実践するべきか事例を交え、説明いたします。

  • オージス総研
    サービス事業本部 クラウドインテグレーションサービス部

    齋藤 伸也 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:オージス総研

C-23B クラウド

無料

0

IoTとAIのつながり、進化し続けるAIプラットフォームを事例を交えてご紹介

経営層からソリューションアーキテクトまでの幅広い層の方を対象とし、進化し続けるAIプラットフォームの詳細をご紹介します。
エッジ側の監視カメラからクラウド上の「データ・レイク」にデータ転送をし、前処理であるアノテーションを行ってから画像認識エンジンの最適化を継続して行う事例も踏まえてご紹介します。

  • FPTジャパン
    クラウド推進部
    部長

    トラン クアン 氏

  • パナソニック ソリューション テクノロジー
    データアナリティクス部 データアナリティクス企画課

    中尾 雅俊 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:FPTジャパン

C-25F クラウド

無料

0

Web APIの保護に係る技術動向と、API連携認証システムのあり方

APIエコノミーへの取り組みが本格化し多くの企業では自社API公開や外部API活用の検討が進められています。APIの安全な活用を広げていくためには、API利用時の認証によるAPI保護の実現が欠かせません。当講演ではOAuthを中心にAPI認証の技術動向、API連携認証システムとして検討すべきことについて解説します。

  • オージス総研
    サービス事業本部 テミストラクトソリューション部
    マネジャー 上席アーキテクト

    八幡 孝 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:オージス総研

C-25W クラウド

無料

0

AIとクラウドでコスト以上のコストダウンと業績アップを実現する「働き方改革」

矛盾することの多い「働き方改革」と売上アップ、営業力強化を同時に実現するためには時間と場所の制約を取り払うことが必要であり、そのためにはAIやクラウドの活用が欠かせません。更にそのAI・クラウド利用コスト以上のコストダウンも可能となる「働き方改革」成功の秘訣を分かりやすく解説いたします。

  • NIコンサルティング
    代表取締役

    長尾 一洋 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NIコンサルティング

セキュリティ/運用管理

2月20日(火)

S-11G セキュリティ/運用管理

無料

0

サイバー攻撃対策におけるエンドポイント事前対策とWindows10管理の落とし穴

巧妙化、複合化するサイバー攻撃から企業の情報を守るために、様々なセキュリティ対策機器やツールが存在します。しかし「侵入を100%防ぐことはできない」というのはもはや常識となりつつあります。このような状況において重要視される「事前対策」についてIvantiが提供するソリューションと共にご紹介します。

  • Ivanti Software
    シニアセールスマネージャー

    櫻田 栄治 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:Ivanti Software

S-13F セキュリティ/運用管理

無料

0

主要4OSを一元管理!「自動化」機能で管理業務を変革するLanScope An

働き方改革でモバイル機器の導入が進み、管理が煩雑化しています。その課題解決の為、LanScope Anは、スマホ・タブレット・PCを一元管理できる製品に生まれ変わりました。セキュリティ、活用状況の見える化に加え、定型業務の「自動化」機能を実装し一新したアーキテクチャ・UIをデモを交えてご紹介します。

  • エムオーテックス
    クラウドサービス本部
    本部長

    池田 淳 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:エムオーテックス

S-14F セキュリティ/運用管理

無料

0

「脅し取る」から「盗み取る」へ~変化するサイバー攻撃と対策

ランサムによる脅迫から、PCリソースを盗み直接仮想通貨を得る手法への移り変わりや、Officeを狙った攻撃が急増するなど、日本を取り巻く脅威状況は変化しています。変わらずに、日本をターゲットにした攻撃は続いています。敵を知り、どう防ぐか。今、必要な対策をお話します。

  • カスペルスキー
    コーポレートビジネス本部 エンジニアリング統括部
    統括部長

    関場 哲也 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:カスペルスキー

S-15F セキュリティ/運用管理

無料

0

事例と独自の脅威レポートから読み解く~2018年、これから本当に必要となるセキュリティ対策とは?

業種、規模に関係なく巧妙な攻撃を繰り返すランサムウェアやサイバー攻撃。そして、新たな無線ネットワーク技術やIoTデバイス、仮想通貨などの新しいITの進化によりセキュリティ対策は、より複雑化しています。よりシンプルで容易にセキュリティ強化を実現する手法が求められています。様々な課題解決を実現した事例紹介を交えてウォッチガードのソリューションをご紹介します。

  • ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン
    マーケティング部
    部長

    堀江 徹 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン

2月21日(水)

C-22B セキュリティ/運用管理

無料

0

クラウド・ベースのIBMセキュリティー・インテリジェンスが企業内外の脅威を可視化

世界最大級のクラウド・プロバイダーであるIBMは、セキュリティー免疫システムをSaaSでもご提供。脅威検索、インシデント対応、識別認証、データ保護などのソリューションから集めた情報をIBM QRadar on Cloudで一元管理。企業に潜むリスクをリアルタイムで可視化し、効果的なセキュリティー対策をご支援します。

  • 日本IBM
    セキュリティー事業本部 セキュリティー・システムズ事業部

    中田 太 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

S-22E セキュリティ/運用管理

無料

0

次世代エンドポイントによる保護がセキュリティのコアになる

ワークスタイルの変革やクラウドサービス利用の促進によりユーザーは利便性を向上できた反面、今までの境界線上でのセキュリティだけでは機能不足となりました。これからは、エッジを守ることがセキュリティ対策の中心に変わります。

  • Sentinel One
    Chief Revenue Officer

    Nicholas Warner 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:東京エレクトロン デバイス

S-23E セキュリティ/運用管理

無料

0

サイバー攻撃の巧妙化に立ち向かうために
今見直すべきアクセス管理の勘所

巧妙な攻撃手法の発達により益々脅威度が高まるサイバー攻撃に対する侵入防止策は、いたちごっこになりがち。一方、侵入後に行われる内部探索活動を理解すれば、本当に守るべきものは何かが見えてきます。本セッションではサイバー攻撃の脅威が増す中、今、見直すべきアクセス管理の重要なポイントについて解説します。

  • エンカレッジ・テクノロジ
    取締役 事業推進部長

    日置 喜晴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:エンカレッジ・テクノロジ

S-23F セキュリティ/運用管理

無料

0

クラウド時代も変わらない、3匹のこぶたに学ぶ情報セキュリティ基本のき

クラウド全盛になっても、情報セキュリティの基本的な考え方は変わりません。情報セキュリティレベルを上げるためにはまず何を考えればいいのでしょうか?3匹のこぶたの物語に情報セキュリティに必要な考え方を学びましょう。

  • ストーンビートセキュリティ
    シニアセキュリティコンサルタント

    伊藤 剛 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:宝情報

S-24E セキュリティ/運用管理

無料

0

標的型攻撃はやはり入口で対策を
~入口対策が必要なワケ、添付ファイルに潜む脅威から情報を守る手段~

巧妙化する標的型メール攻撃に対し、従来のシグネチャ・マッチング方式では既に時代遅れと言われており、最近はサンドボックスですら効果が低くなってきています。本講演では、メール専業メーカーとして最も確実と思える「添付ファイルに潜む脅威から社内の機密情報を守る新しい手段」を実際の企業/団体様の事例を交えて紹介します。

  • クオリティア
    営業本部ソリューション営業部
    部長

    辻村 安徳 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:クオリティア

S-25E セキュリティ/運用管理

無料

0

デモで分かる!最新の防御トレンド「ファイル無害化」と「ネットワーク分離環境下のファイル交換」

地方自治体を中心に、標的型攻撃への対策として急速に浸透し始めた「ネットワーク分離」。
しかし分離した後に、必ず発生するネットワーク間でのファイルの交換をいかに安全にできるかが重要になります。最新の防御手法の一つである「ファイルの無害化」のデモを交えながら、安全なファイル交換手法をご紹介いたします。

  • プロット
    常務取締役

    坂田 英彦 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:プロット

IoT

2月20日(火)

T-13H IoT

無料

0

成果事例セミナー1(製造・農業) ―IPA 先進的IoTプロジェクト―

◆13:20~13:40

「メンター伴走型「先進的IoTプロジェクト支援事業」の概要」

「IoT推進ラボ」における具体的なIoTプロジェクト創出支援を行うIPAの「先進的IoTプロジェクト支援事業」。メンターによる伴走支援を特長とし、これまでの2年間で16のプロジェクトが未来につながる様々な成果を生み出しており、その概要をご紹介します。

情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部 イノベーション人材センター
センター長

小池 雅行 氏

◆13:40~14:10

「創業109年の老舗圧力計メーカーが提案!既設アナログ式計器を遠隔監視できる後付けIoT化ユニット」

100年以上も基本構造が変わらないアナログ式圧力計は、今も年間約1,000万個が生産され工場設備の安全監視用現場指示計として多用されています。現場の既設計器を取替・改修することなく、後付け装備するだけでデジタル変換・遠隔監視機能を付加できるIoT化ユニットの開発事例をご紹介します。

木幡計器製作所
代表取締役

木幡 巌 氏

◆14:10~14:40

「「農業に休日を!」
スマート農業で描くアジアの未来と新しい価値の創造」

農家の平均年齢は66歳を超え、担い手不足が叫ばれる日本農業界。これまで「経験と勘」で行われてきた農業をITの力で変革していくことが急務です。
スマート農業の実現は、日本の地域、さらにはアジア全体で、どの様な「新たな価値」を創造し得るのかについての取り組みをご紹介します。

ルートレック・ネットワークス
代表取締役社長

佐々木 伸一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:情報処理推進機構(IPA)

T-15H IoT

無料

0

成果事例セミナー2(教育・保育) ―IPA 先進的IoTプロジェクト―

◆15:00~15:20

「メンター伴走型「先進的IoTプロジェクト支援事業」の概要」

「IoT推進ラボ」における具体的なIoTプロジェクト創出支援を行うIPAの「先進的IoTプロジェクト支援事業」。メンターによる伴走支援を特長とし、これまでの2年間で16のプロジェクトが未来につながる様々な成果を生み出しており、その概要をご紹介します。

情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部 イノベーション人材センター
センター長

小池 雅行 氏

◆15:20~15:50

「アクティブ・ラーニングを見える化する議論の定量分析クラウドサービス」

グループディスカッションに代表されるアクティブ・ラーニングは、主体的・対話的で深い学びを実現する手段として国内外で実践されていますが、その評価は先生の観察等の主観的な方法に依存していました。音響分析技術によって議論を定量的に分析し見える化するクラウドサービスについて、導入事例を交えてご紹介します。

ハイラブル
代表取締役

水本 武志 氏

◆15:50~16:20

「ヘルスケアIoTを起点にしたスマート保育園構想について」

IoT医療機器(体動センサー/非接触体温計等)を活用し、保育士業務の負担軽減と保育の質向上を実現したプロジェクトの内容をご紹介します。さらに、これを起点に「第1回スタートアップワールドカップ」でグランプリ(世界一)を受賞したユニファの「スマート保育園構想」についてお話しします。

ユニファ
代表取締役社長

土岐 泰之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:情報処理推進機構(IPA)

2月21日(水)

T-23H IoT

無料

0

成果事例セミナー3(健康・救命) ―IPA 先進的IoTプロジェクト―

◆13:20~13:40

「メンター伴走型「先進的IoTプロジェクト支援事業」の概要」

「IoT推進ラボ」における具体的なIoTプロジェクト創出支援を行うIPAの「先進的IoTプロジェクト支援事業」。メンターによる伴走支援を特長とし、これまでの2年間で16のプロジェクトが未来につながる様々な成果を生み出しており、その概要をご紹介します。

情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部 イノベーション人材センター
センター長

小池 雅行 氏

◆13:40~14:10

「センサーとゲームによる次世代運動システム~EXPO2025計画との連動~」

センサーとゲームの技術を駆使。画面に自身の画像を取込み高齢者、心臓リハビリ患者や疾患予備軍の方に安全に楽しく運動を継続して頂くシステムです。運動継続に関する効果実証を踏まえ、健康維持・向上を狙いとしたイベント開催案などEXPO2025計画などと連動した事業推進についてご紹介します。

アルカディア・システムズ
経営企画本部 営業企画部/取締役

相阪 渉 氏

◆14:10~14:40

「緊急情報共有アプリ「Coaido119」によるAED利用促進とIoT連携の展望」

119番通報をしながら周囲にSOSを発信できる「Coaido119」アプリを活用し東京都豊島区で実施したAED利用促進の社会実装事業で得られた成果を発表します。また、アプリとウェアラブル端末や屋内のセンサーの連携、救急ドローンとの連携など、今後広がる新しい救急救命サービスの展望についてご紹介します。

Coaido
代表取締役

玄正 慎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:情報処理推進機構(IPA)

T-25H IoT

無料

0

成果事例セミナー4(eコマース・エンタメ) ―IPA 先進的IoTプロジェクト―

◆15:00~15:20

「メンター伴走型「先進的IoTプロジェクト支援事業」の概要」

「IoT推進ラボ」における具体的なIoTプロジェクト創出支援を行うIPAの「先進的IoTプロジェクト支援事業」。メンターによる伴走支援を特長とし、これまでの2年間で16のプロジェクトが未来につながる様々な成果を生み出しており、その概要をご紹介します。

情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部 イノベーション人材センター
センター長

小池 雅行 氏

◆15:20~15:50

「買い物革命!
スマートマットによる残量計測と最適注文で消耗品を自動補充!家庭でもビジネスでも使える自動購入サービス」

スマートマットは消耗品残量を計測するIoTデバイス。残量の見える化に加え、残り少なくなったら購入も。一般家庭(特に買い物難民)の飲料・米・灯油、ビジネスではコピー用紙・業務用飲料・工場の間接資材まで幅広く対応。残量チェック、買い忘れストレス、発注・補充の手間をなくし、在庫スペース削減にも寄与するスマートマットによる自動購入サービスをご紹介します。

スマートショッピング
代表取締役

林 英俊 氏

◆15:50~16:20

「ライブエンターテイメント用ロボットプラットフォームの創出」

アーティストのドームツアーやNHK紅白歌合戦など様々なステージでLED制御技術を駆使した独自開発のシステムによる演出を手掛けるmplusplus株式会社。今回、さらに進んだ挑戦としてロボットプロジェクトを開始。産業用ロボットアームでは不可能な、演出に特化したロボットアームによって広がる演出を提案します。

mplusplus
代表取締役社長

藤本 実 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:情報処理推進機構(IPA)

FACTORY/製造業ICT

2月21日(水)

F-21H FACTORY/製造業ICT

無料

0

製造業のアプリストア構築における最重要ポイントとは
~誰も教えてくれないマネタイズを成功させる方法~

世界の製造業のビジネスが製品中心からサービス中心へとシフトして行く中、日本においてもようやくサービス中心へシフトしつつあり、アプリストア型のプラットフォーム構築に取り組む企業が少しずつ現れてきました。
しかしながら、収益化を重視したプラットフォームとしては現状のサービスでは不十分であり、成功には程遠い状態です。世界中の一流メーカーのソフトウエアビジネスを成功させた豊富な実績を持つジェムアルトが、アプリストア型プラットフォームでマネタイズを成功させるための重要なポイントを解説します。

  • ジェムアルト
    ソフトウェアマネタイゼーション事業部
    シニアプリセールスコンサルタント

    前田 利幸 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ジェムアルト

F-24F FACTORY/製造業ICT

無料

0

デジタル・シフトに乗り遅れるな
-製造業におけるサービタイゼーションのヒント

モノづくりに付加価値を提供する「サービタイゼーション」。激化する競争社会を生き抜いている企業の多くは、IoTやAIといった新たなテクノロジーを活用し、「モノづくり」から「サービスの提供」へと舵を切り、新たな収益源を確保している。サービタイゼーションに成功した製造業の実例と取り組みのヒントを紹介する。

※同時通訳あり

  • IFS
    グローバル・インダストリー・ソリューション部門 
    バイスプレジデント

    アントニー ボーン 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:IFSジャパン

ビジネスAI

2月20日(火)

B-13B ビジネスAI

無料

0

RPA第2ステージ突入! 本格導入における運用・統制ルール作成のポイントとは?

これまでにRPAを導入またはトライアルした企業は93%超(当社調べ)、RPAを本格導入・全社展開するためのルール作成や、統制ツールの選定へと、検討段階が移ってきています。
本講演では、ユーザ様の運用事例をサンプルに、統制ルールのポイントや、運用・統制ツールのご紹介、WinActorの実演を行います。

  • NTTデータ
    第二公共事業本部 第四公共事業部 第二統括部
    RPAソリューション担当 課長

    中川 拓也 氏

  • NTTデータ
    第二公共事業本部 第四公共事業部 第二統括部
    RPAソリューション担当

    関 美来 氏

  • NTTデータ
    第二公共事業本部 第四公共事業部 第二統括部
    RPAソリューション担当

    齋藤 千里 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:NTTデータ

B-14G ビジネスAI

無料

0

人工知能技術の社会実装と価値共創への取り組み

人工知能技術の社会実装とそれを活用した産業のデジタル化、サイバーフィジカル連携が本格化している。
社会的価値創出、産業構造変革を実現するために多業種が同時並行的に変革と連携を進めるために人工知能技術コンソーシアムが120社以上の機関と関東、関西、東海、九州の各地域で取り組んでいる活動を紹介する。

  • 産業技術総合研究所
    人工知能研究センター
    首席研究員

    本村 陽一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:産業技術総合研究所

2月21日(水)

B-24B ビジネスAI

無料

0

IBM Watsonを活用したコグニティブソリューション構築の勘所

多くの業界・お客様においてIBM Watsonを活用したコグニティブソリューション構築の取り組みが進んでいます。本講演では、IBM Watsonの強みや技術最新情報の紹介を交えつつ、様々なデリバリー事例から得られたソリューション構築の勘所についてご説明します。

  • 日本IBM
    ワトソンサービスデリバリー
    ワトソンソリューションアーキテクト

    田中 孝 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

働き方改革

2月20日(火)

W-13E 働き方改革

無料

0

AIチャットボットで働き方改革を実現
~顧客サポートと社内コミュニケーションを劇的に改善する

2018年は「働き方改革」と「AIのビジネス活用」の2つのキーワードでAIチャットボットが本格的に普及していくことが予想されています。ユーザーローカルでは顧客サポートと社内のヘルプデスク領域ですでに多くのチャットボットの活用事例が生まれており、導入する上で成功させるためのポイントについてお話します。

  • ユーザーローカル
    COO

    渡邊 和行 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ユーザーローカル

W-14E 働き方改革

無料

0

非効率な社内業務をなくす
現場から始められる働き方改革の手法

メール、台帳、紙主体の業務など、まだまだ非効率な業務を抱えているお客様も多いのではないでしょうか。
昨今謳われる働き方改革の実現には具体的な業務の改善が必要です。
本セッションでは、業務のムダをなくし、すぐに効果に繋げることのできる業務アプリ作成ツールを使った現場主導の働き方改革をご紹介致します。

  • ネオジャパン
    マーケティング統括部

    市村 英二 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ネオジャパン

2月21日(水)

W-21B 働き方改革

無料

0

デバイスが変われば働き方が変わる!
デバイスで実現する働き方改革のご紹介

働き方改革に必要なデバイスの要件とは?一日の中で一番向き合う時間が長いのがデバイスです。このデバイスを働き方改革の中心に添えてみませんか?本セッションでは、効率的なテレワークや生産的な会議など、デバイスの力で働き方改革を促進する実例をご紹介いたします。

  • 日本マイクロソフト
    Windows & デバイス ビジネス本部

    永井 健多 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本マイクロソフト

W-21G 働き方改革

無料

0

Agileトランスフォーメーションは何故失敗するのか
-スピーディーな組織を作る成功のカギ

ユーザーのニーズを捉えスピーディーに変貌する「コト作り」へビジネス環境が大きく変化している中、多くの企業がAgile・Design Thinkingなどのスピーディーな組織文化を取込むため取り組んでいるが変革に至らない事が多い。なぜ、Agileトランスフォーメーションは失敗するのか?その理由と成功の方程式とは何か?

  • デロイト トーマツ
    コンサルティング/ディレクター

    Park Jun Seok 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:デロイト トーマツ コーポレート ソリューション

W-21A 働き方改革

無料

0

スマートワークプレース”で実現する未来型企業への変革
~「攻めの働き方改革」がもたらす”生産性向上”と”共創”の同時達成~

NECレノボ・ジャパングループでは”生産性向上”、そして”共創”を実現するプロジェクト型の組織へのトランスフォーメーション、すなわち未来型企業への変革を目的とした”攻めの働き方改革”として、”スマートワークプレース”を実現するデバイスの導入はもちろんのこと、無制限テレワークの導入や副業の解禁など新制度の導入やオフィスオートメーションをはじめとするプロセス面の改革にも積極的に取り組んでいます。
本セッションでは“未来型企業”への変革がもたらす効果について、自社での具体的な取り組み事例も交えながらご紹介します。

  • レノボ・ジャパン
    代表取締役社長

    留目 真伸 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:レノボ・ジャパン

W-23G 働き方改革

無料

0

先進事例に学ぶ、IT部門×営業部×スマートワークの失敗と成功

育児介護との両立・多様な人材活用・生産性向上などの課題解決に取り組む企業が増えている。国内3,000社、250万ユーザーにクラウドセキュリティサービスを提供し、大手企業の働き方改革を支援し、自社でも変革に取組むHDE。経験を元に働き方改革の際に検討すべき論点と最適解を紹介する。

  • HDE
    クラウドセールス&マーケティングディビジョン
    副統括

    三宅 智朗 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:HDE

W-24G 働き方改革

無料

0

非効率な社内業務をなくす
現場から始められる働き方改革の手法

メール、台帳、紙主体の業務など、まだまだ非効率な業務を抱えているお客様も多いのではないでしょうか。
昨今謳われる働き方改革の実現には具体的な業務の改善が必要です。
本セッションでは、業務のムダをなくし、すぐに効果に繋げることのできる業務アプリ作成ツールを使った現場主導の働き方改革をご紹介致します。

  • ネオジャパン
    マーケティング統括部

    市村 英二 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ネオジャパン

W-24W 働き方改革

無料

0

イノベーションを育成するDX時代の働き方改革
~スマホ、ビジネスチャット、動画、AIが働き方を変える~

日本と米国の生産性の違いは62:100。80年代に米国の自動車業界に脅威もたらした日本発のイノベーションは逆輸入され、日本のIT業界に脅威を与えています。日本企業はホワイトカラーの生産性を向上するために、スマホ、ビジネスチャット、動画、AIを使って働き方改革を行なっています。本講演ではリーンスタートアップと最新の情報技術を駆使したユニリタによる改革事例を紹介します。

  • ユニリタ
    執行役員/
    デジタルサービス本部 Be.Cloud部
    部長

    戌亥 稔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ユニリタ

W-25G 働き方改革

無料

0

働き方変革に成功した企業に学ぶ
「“個”の能力を最大限に引き出す秘訣」

ワークスタイル変革の重要性を認識しながらも、定着が進まない企業は少なくありません。私たちは、業務時間のおよそ3割を費やしていると言われている、“探す”に着目して多くの企業の働き方を変えてきました。“個”の能力を最大限に引き出し、組織としての能力を向上させる新しい働き方について事例を交えご紹介します。

  • ブレインズテクノロジー
    代表取締役

    濱中 佐和子 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ブレインズテクノロジー

Cisco Data Center Solution Day

Cisco

Cisco Data Center Solution Day

マルチクラウド環境を実現するための、オンプレミスの話から、クラウドサービスの話まで、シスコのデータセンター向けソリューションをまとめてご紹介するセミナーを企画しました。
Cisco Data Center Solution Dayでは、最新のインテルXeonプロセッサーを搭載した、シスコのハイパーコンバージド インフラ「Cisco HyperFlex」を中心に、マルチクラウド環境を管理し、最適に利用するためのサービスや、データセンターを含むマルチクラウド環境における最新のネットワーク技術をご紹介します。

これらはすべて、シスコのデータセンター ソリューションのスペシャリストによるセミナーです。
是非ご登録。ご参加いただき、今後のビジネスにお役立てください。

2月21日(水)

C-22C Cisco Data Center Solution Day

無料

0

ハイパーコンバージドインフラを基盤としたシスコのマルチクラウド戦略

本セッションでは、シスコのハイパーコンバージドインフラ、最新のインテルXeonプロセッサーを搭載した「Cisco HyperFlex」や、マルチクラウド対応のSDN、アナリティクス、セキュリティ等、お客様のビジネスに最適なマルチクラウド環境を提供するための戦略や最新ソリューションをご説明いたします。

  • シスコシステムズ
    データセンター/バーチャライゼーション事業担当 部長

    石田 浩之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

G-23C Cisco Data Center Solution Day

無料

0

マルチクラウド環境構築に最適~シスコのハイパーコンバージド、HyperFlex

マルチクラウド環境において、自社のITインフラを構築する際に注目されている、ハイパーコンバージドインフラ。
コンピューティング、ストレージ、ネットワークを統合した、インテルXeonプロセッサーを搭載したCisco HyperFlexを中心に、コンピューティング製品の特徴・効果、およびクラウドベースの管理や、バックアップソリューションをご紹介します。

  • シスコシステムズ
    APJ データセンター バーチャライゼーション
    UCS/HyperFlex ビジネスマネージャ

    中村 智 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

G-24C Cisco Data Center Solution Day

無料

0

マルチクラウド環境を「上手に」利用するためには?

最近流行のマルチ クラウド環境を正確に利用するためには、適切に管理をすることが重要です。複数のクラウド間でのアプリケーションサービス、データの移動・バージョン管理を実現し、経済性と管理性を向上させつつ複数のクラウドを利用して最適なDEV/OPS環境を構築させるためのソリューションをご提案をいたします。

  • シスコシステムズ
    データセンター/バーチャライゼーション事業
    ビジネスマネージャ

    小桧山 淳一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

G-25C Cisco Data Center Solution Day

無料

0

Intent Based Networking マルチクラウド編

Intentによる抽象化の概念をITへ取り込むことで、拡張性・迅速性と安全性を両立する新たなあり方を実現することができます。データセンターを含むマルチクラウド環境で注目されている、セルフ ドライビング ネットワークに向けたシスコのビジョンと、その要素をご紹介します。

  • シスコシステムズ
    データセンター・アナリティクス事業
    プロダクトマネージャ

    水島 勇人 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シスコシステムズ

ページトップへ